102 Company

ヘアケアの下準備

サロンで行うヘアケアでは、まず下準備をきちんと行います。
ダメージした箇所に栄養を運ぶためには路(みち)を整備しなければ、
ダメージまで届けることができないのです。
ダメージが進んでいる髪は、路も荒れ果てている場合が多く、
たくさんの下準備が必要になります。

しっかりとサロンケアで路の整備が整うことでスムーズに
栄養が吸収されるようになります。
ホームケアでも健康な髪を保ちやすくなるので、
102ではとても大切にしている施術です。

Page Top