102 Company

傷んでいる髪の特徴

髪が傷んでくると、髪は水を吸いやすく、
しかし手放しやすい状態になります。

傷んでいる状態が長く続くことは、さらなる負担を髪にかけることになり、
枝毛や切れ毛と進行させていくのです。
髪の水分バランスを保つことは傷みを近づけない予防にもつながります。

Page Top