102 Blog | hair studio 102 / 102 Neo / 102 ulala /大東市 サロン

HOME

102Weblog

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVES

steven
2018.04.24

シャンプーの...

シャンプーのお話しをさせて頂きましたが、
シャンプーの大切さなどお伝えいたしました。
 
今回はそのシャンプーの種類のなかで洗浄成分のお話し
させていただきます。
 

いわゆる界面活性剤というやつです。
 

これによって 
頭皮、髪への負担や影響がかなり変わっていきます。
 
 
シャンプーは洗浄成分がすごく大事になってきますので。
 

 
まず、シャンプーの洗浄成分の種類
 

大きく分けて4つ
高級アルコール系
石鹸系
アミノ酸系
ベタイン系 
 
となってきます。

まず、上から下にいくにつれて洗浄成分が優しくなっていきます。
 
 
一番キツイのが
『高級アルコール系』。
これは高級といっても高いものではありません。
逆に安い原価の物になります。
 
刺激、洗浄力が強いので、肌の弱い方、敏感な方には向きません。
一般的に薬局などで売られてる市販品シャンプーはこれらになります。
 
 
で、僕たちがオススメできるもの。
優しいものになる
『アミノ酸系』。
こちらになります。
これは原価も高く値段が高くなりますが、非常に肌、髪にはいいものです。
美容室で使われているシャンプーはこれがほとんどとなります。
 
 
このように、一見同じように見えるシャンプーでも、全然中身が違います。
 
 
たとえばこのように粗悪なもの、良いもの。
を各、商品毎日使っていくものです。
 しかも何十年と。
小さなことではあるが少しづつ少しづつと積み重なると。。。
 

良い商品だと最高に良いものですが、粗悪な商品の方をずっと使ったら。。。
かなり怖いですよね。
 
それくらい影響してくるものでもあるのです。
 
 
本当に自分にとって大事なものをしっかり見つけ
守っていくことがすごく大事だと思います。

 
 
どんなシャンプーがいいか、髪、頭皮にとってなにがいいかわからず、お聞きになりたい方は
ぜひ、私たちに聞いてください。
 
しっかりあったものをお伝えいたしますので。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
大阪府大東市三箇1−1−28カサボニータ1F

ご予約はこちらへ 072−889−3919




 

© Hair Studio 102 / Neo